基本理念
いきいき祭り

2018.10.22 いきいき祭りの情報を公開しました。NEW!
2018.10.22 松籟の丘だよりを更新しました。NEW!
2018.09.12 トピックスを更新しました。

カレーの日(H30年8月3日)NEW!

入居者と介護員が協力して夕飯を作りました。
カレーライス、ハヤシライス、杏仁豆腐にお肉屋さんのポテトサラダを添えて…作るときから食べ終わるまで終始笑顔でした。
次は何を作ろうかな?

松籟の丘夏祭り(H30年7月30日)

今年も盛大に夏祭りが行われました。
年々、来客数が増え、踊りの輪も広がり楽しい一夜となりました。

東光保育園交流会(H30年7月19日)

東光保育園の園児が来所。マーチングバンドと遊戯を披露してくれました。音楽に合わせて手拍子をしたり、園児と握手をして涙ぐむ姿も見られました。
「また、来てね」と笑顔で見送っていました。

以前の行事は、行事イベントページでご覧いただけます。

当施設は、昭和42年7月1日千葉県で最初の特別養護老人ホーム(旧外川園)として公立で整備されました。

公共的団体として、銚子市が設置した社会福祉施設の管理運営を受託するため、昭和56年12月4日社会福祉法人銚子市社会福祉事業団を設立し、地域福祉の要望に応えて参りましたが、平成23年4月1日に銚子市から社会福祉事業団へ事業移譲を受け、法人での事業運営を行っています。

多様化する介護ニーズに併せ、平成24年10月1日元銚子西高校の跡地へ「松籟の丘」として改築をいたしました。

日頃より松籟の丘に対しまして、施設ご利用者の皆様をはじめ、ご家族の皆様にご理解ご支援をいただき心からお礼と感謝を申し上げます。

この度、前任の施設長 安重千惠子に代わり、4月1日より施設長に就任いたしました鈴木真理子と申します。
当施設の理念「ここで暮らしてよかった」そう思っていただけるよう、その人らしい暮らしに寄り添う支援を目指し、職員一丸となって取り組んでまいりたいと思います。
未だ未熟者ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

地域の方々に愛される施設として一層の努力をしたいと思います。皆様のご利用をお待ちしております。

特別養護老人ホーム松籟の丘

施設長 鈴木真理子

松籟の丘たより第5号